RSS | ATOM | SEARCH
漫画連載…『こじか』4月号

こじか4月

画像が見にくくてすみません!
4月から連載がはじまった、冊子『こじか』掲載の漫画です。

明治初期の長崎で活躍したド・ロ神父の伝記漫画。
第1話の4月号は、「信徒発見」の出来事から始まります。

キリスト教禁止下にあった江戸時代の日本で、
約300年もの間、密かに信仰を守り通したキリシタンたち。
大浦天主堂の完成後、プチジャン神父の元へ信仰を告白しに訪れたことで、彼らの存在が明るみになりました。

キリスト教のなかでも「カトリック」であることは、
マリア信仰/独身の神父/ローマ(バチカン)に教皇がいることで証明されます。
この言い伝えを7代に渡って語りつぎ、この日が来るまで忍耐強く信仰を守り通した信徒たち。

なぜ、そんなにも強く長く、信仰を守りとおしたのか?
漫画を描きながら、当時の人たちの情熱と根性に驚き感動しました。

 
冊子「こじか」は年間購読のみの取扱いになります。
4月号からさかのぼって購読することも可能です。
詳しくは、オリエンス宗教研究所まで☆
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 15:34
comments(0), -, - -
マンガ連載のおしらせ
ドロ資料


このたび、2016年4月より、
冊子『こじか』(オリエンス宗教研究所)において、
漫画が掲載されることになりました。

この冊子は子どもに向けてのもので、
主に全国のカトリック教会の学校などで読まれているものですが、
一般の方も定期購読できます。

『こじか』自体は毎週発行ですが、漫画の掲載は隔週。
この先、2年間の連載になります。

内容は、明治初期に長崎で大活躍し、
「ドロさま」の愛称で親しまれたフランス人神父、ド・ロ様の物語。

当時ド・ロ様が村人のために教えた素麺は、
いまも「ドロ様そうめん」として売られています(美味!)。

もっぱらイラストの仕事しかしてこなかった私ですが、
ドロ様の生涯に惹かれたのもあり、
フルカラー・長期連載のチャレンジとなりました。

当時の資料を調べ、勉強しつつ、
拙いながらもがんばって執筆中ですので、
ご興味のある方、ぜひご一読ください!


『こじか』定期購読のご案内はこちら
  ↓
http://www.oriens.or.jp/kojika/kojika2016.html
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 22:05
comments(0), -, - -
イラストポストカード差し上げます
NOSAKA

昨年は、水木しげるさん、野坂昭如さんと、
私の大好きな男性が2人続けて天に召されました。

 野坂昭如さんは、『火垂るの墓』が代表作と言われますが、 
私にとっては著作『マリリン・モンローノーリターン』の歌まで歌って、
武道館リサイタルをして、 大島渚をマイクで殴ったのが代表作という認識。

 野坂さんの作品は、当時のサイケデリックな若者の風俗を、 
決してそれに迎合し浸るわけでもなく、薄いサングラス越しの野坂目線で
軽妙なリズムを刻むように記録した文体がとても心地よい。 
うぬぼれの強い夢みがちな自己陶酔の時代を、このスタイルで描いているのがカッコ良くて大好きです。

そんな野坂さんに憧れて、阿佐ヶ谷の「野坂塾」に入塾申し込みに行った矢先に
病のため休講。「必ず再開します」との言葉を期待して待っていましたが、
 残念ながら叶わず。野坂さんから直接お話を伺う機会は得られませんでした。
 
さて、冒頭のイラストは野坂愛が暴走して描いた『NOSAKA』。 
売れる訳はないと知りつつ、思いあまってポストカードも作りました。

野坂さんを偲んで、今なら無料でお譲りします。 
ご希望の方は枚数と送付先を以下のアドレスまでお知らせください。

info@newrockyuko.com 

野坂世代の方にお便りを出せば、やるな、と思われること間違いなし。 
お待ちしております! 野坂

↑私の本棚より。装丁も時代ですね。

 
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 16:49
comments(0), -, - -
クリスマスにむけて…
ご降誕

久しぶりの更新です。
おかげさまで秋からいそがしくしておりました。

12月、慌ただしくも嬉しい季節です。
縁あって、光栄にも「主のご降誕」の絵を描かせていただいたのでご紹介します。

私事ですが、私はカトリックの洗礼を受けています。
この絵はその関係で、修道会が発行している会報誌のために描いたものです。

信仰に関する絵はいつか自分の心が追いついた時に…と思っていたのですが、
思いがけず声をかけていただいて、このたび初めてこうした絵を描きました。

世界中の多くの方が慕い、心の拠り所にしているものを絵にするのは難しい。
けれど、
どんな人の中にもイエス様を見つけられるのと同じように、
私の微力で描ける限りの、私なりのご降誕の絵となりました。

神様はすべての人をお創りになり、
すべての人にそれぞれの力をお与えになりました。
教会ではそれをタレントとよびます。
日ごろ、過剰に謙遜をしたり、人と比べて能力に優劣を決めたりしがちですが、
いまの自分に与えられているタレントをつまらないと思わないように、
大切に使いたいと思います。
それが誰かの喜びになれば幸いです。

皆さん、どうぞ良いクリスマスをお過ごしください!

神言会


 
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 22:19
comments(0), -, - -
夏休み 親子コンサート
コンサートチラシ

友人である声楽家、小倉麻矢ちゃんのお手伝いで、
コンサートのチラシにイラストを描かせていただきました。

:::::::::::::::::::::
 
〜夏休み 親子で楽しむコンサート〜
旅の音絵本 vol.2 フランス編
『長ぐつをはいた猫の音散歩』

8/22(土)平塚・八幡山の洋館 13:30開演
8/26(水)初台・近江楽堂(オペラシティ3階) 14:00開演
一般1800円 小学生以下500円 親子ペア(前売りのみ)2000円

:::::::::::::::::::::

「長靴をはいた猫」の物語になぞらえて、フランス民謡などを
ソプラノ・リコーダー・ヴィオラダガンバ・チェンバロで送るコンサート。
お子さま連れで楽しめます!
(両日とも夕方からは大人向けのコンサートも同時開演)
 
ご興味ある方、ぜひどうぞ♪
チラシもお渡しできますのでご連絡ください。

こちらが原画。
ひさしぶりにキャンバスに描いてとても楽しかったです♪


チラシ原画
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 17:25
comments(2), -, - -
記念用イラスト
みやしん

昨年の話ですが、
個人的にお世話になっている方からの依頼で、
記念品用のイラストをデザインさせていただきました。

大切な節目のお手伝い、よろこんでいただけたようで何よりです!


昨年は、学生の部活用Tシャツの依頼もありました。
誌面のカットと違って、デザインとなると難しくて苦心しましたが、
誰かが着ていると思うとちょっと楽しいです。


今年も細々ながら、マイペースにできる範囲でやっていこうと思います。
 
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 20:49
comments(0), -, - -
海っぽいイラスト
レナウンルック夏

インドア&海苦手な私が、伊豆大島の海に行ってきました。
 
岩場でシュノーケルにも初挑戦。
海底の自然は息を飲む(海水も飲みました)神秘的な別世界でした!
 
ということで、昔描いた海っぽいイラスト。
ファッション企業の季刊誌で表紙を描かせていただいたときのものです。
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 23:17
comments(0), -, - -
マンガ描きました。
コアコン漫画

漫画のお仕事を久しぶりにお受けしてみました。
ストレッチポールを使ったエクササイズを紹介するムック、
『中・高生のためのコアコンディショニング』(ベースボール・マガジン社)にて。

とある高校球児が謎の老人に出会い、
ストレッチポールを使ったコアコンディショニングを伝授されます。
カラダの凝り、強張りに日々苦しんでいるので、
私もさっそく、ストレッチポールやってみようと思います!

ムックは好評発売中、書店に並んでおります。


 
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 07:42
comments(4), -, - -
イラスト掲載誌
スポーツ栄養

月刊誌『コーチング・クリニック』(ベースボール・マガジン社)4月号
巻頭特集の扉イラストです。

毎月たくさんイラストを描かせていただいていますが、
扉のイラストは久しぶり。
大きく扱ってもらえるとやっぱり嬉しい。

 
アスリートを支える大切な食についての記事。
オリンピックで活躍した選手たちも、
こうしたたくさんの専門家の知恵と力で支えられているんですね。
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 12:04
comments(0), -, - -
Paper Doll 第2弾!
紙人形

以前ここでご紹介した紙人形(paper doll)の2作目を作りました!

ご依頼をいただいてビックリ。
5年以上前(だと思う)に1度だけ出店した、
アートマーケットでお会いしたお客様からのご注文でした。

そのときはクッションドールをご購入いただき、
嬉しかったのをよく覚えてはいたのですが、
ほんの数分、1度きり、何年も前の出会いなのに、
私の作ったものがその方の手元にずっとあって、
こうしてまたご連絡いただけるとは!
 
思いもよらないよろこびです。
 
というわけで、
お送りいただいたご本人の写真画像に似せて、制作させていただきました。
 
服は、「明るいブルーの柄ワンピース」とのご希望から、
ご本人に似合いそうなものを考えました。
 
アップで。

紙人形

久しぶりの絵の具、手描き作業。
 
気持ちを直接込められるのは、やっぱり手作りだなーと思います。
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 17:21
comments(0), -, - -