RSS | ATOM | SEARCH
マンガ連載の仕事

コーチング漫画

6月から、久しぶりに漫画のお仕事をはじめました。
ベースボール・マガジン社の月刊誌『コーチング・クリニック』で、
「アスリートの心の悩み診療室」という連載のマンガを描いています。
毎回、アスリートの悩み・精神的不調の例をマンガで紹介し、
早稲田大学スポーツ科学学術院教授・精神科医の内田直先生が解説します。
実際に内田先生の研究室をたずね、
直接お話をうかがって、内容をまとめて漫画を描いています。
8月号の第1回は大学一年生の新人アスリートの問題、
発売中の9月号、第2回は、
競技場に行こうとすると吐いてしまうアスリートの例を紹介。
身体能力がすぐれているアスリートは皆、精神的にもタフな印象が強かったので、
取材をしてはじめて、活躍の裏での精神的苦悩もあることを実感しました。
運動をしている皆さん、指導者の方々には参考にしていただけるのではないかと思います。
来週27日発売の10月号は、社会人アスリートの問題を紹介。
どうぞおたのしみに!
さて、
私はマンガを描くのに慣れていないので、赤塚&水木先生でも読み直して勉強しようかなっと。
author:ニューロック木綿子 NEWROCK YUKO, category:イラスト, 14:31
comments(0), -, - -
Comment